Bites of Britain イギリスカルチャーを発信中 Kagoshima

イギリスカルチャーイベントを開催しています。紅茶、料理、テーブルコーディネイト、カルチャーワークショップetc...毎朝の朝ごはんも楽しく継続中。

イギリス人もあまり知らない?チャツネの上手な使い方。

おはようございます。

先日記事にもした、さつま町まで行って買ってきた梅。

f:id:shaw-san:20170622072600j:plain

ようやく完熟したので、梅のチャツネを作りました。

f:id:shaw-san:20170622072701j:plain

梅の風味と香りが、最高に美味しい!

さて、チャツネの使い方、皆様ご存知でしょうか。

最近はスーパーにも売られているので、馴染みのある調味料になってきているかと思います。

チャツネは、カレーに少し足すだけでコクと深みが出てとても美味しくなるので、スーパーではカレーのセクションに並んでいます。

でも使い道は実はまだまだあるんです!

①サンドイッチ :

チーズ、ハム、チャツネのコンビネーションは最高です。

②ディップ:

プレーンヨーグルトと混ぜて、野菜のディップとして。 野菜がモリモリ食べられます。

③ローストポテト:

ローストする前のジャガイモに塗って、オーブンへ。スパイスの香りがが食欲をそそります。

クリームチーズと:

チャツネにクリームチーズを入れ、少しだけ牛乳を入れて混ぜます。トーストに塗ってトースターでチン。

⑤お肉料理:

お肉料理にもぴったり。ローストせずとも、茹でた豚肉にもよく合います。

いかがでしたか。チャツネは万能調味料です♪

8月に夏野菜を使ったチャツネの会も開催します。

f:id:shaw-san:20170622073918j:plain