Bites of Britain イギリスカルチャーを発信中 Kagoshima

イギリスカルチャーイベントを開催しています。紅茶、料理、テーブルコーディネイト、カルチャーワークショップetc...毎朝の朝ごはんも楽しく継続中。

クリエイティブであり、ヒーリングのひととき。

台風3号の影響で、朝は嵐のような雨風。

遠くから来ていただく参加者の皆様が心配ではありましたが、予定通り開催した、『アンティークボタンを使ったブローチ作りの会』

f:id:shaw-san:20170704175907j:plain

講師の松山先生は、私の高校時代の美術の先生の奥様だったりと色んなご縁が今日のイベントに繋がりました。

まずはボタン選び。

f:id:shaw-san:20170704175923j:plain f:id:shaw-san:20170704175941j:plain f:id:shaw-san:20170704180059j:plain

沢山あって選ぶのに迷いに迷った、ヴィンテージとアンティークボタンたち。これがまた可愛いのなんのって*○☆♪言葉にならないこの感覚。

ボタンの歴史やストーリーを伺いながら、思い思いに選ぶ時間は、まさに癒し。

f:id:shaw-san:20170704180116j:plain

「与えられたものじゃつまらないでしょ。」

先生のお言葉がまた素敵なんです。(いちいちツボにはまる私。)

f:id:shaw-san:20170704180139j:plain 不思議なもので、作る人に似合うもの、そしてその人のカラーが出るブローチが出来上がるんです。 先生もそれを見るのが楽しみの一つだとおっしゃっていて、なんだか納得。 本当に皆さんにぴったりなブローチが完成しました。 f:id:shaw-san:20170704180158j:plain ちなみに、これが私の作品。いかがですか? f:id:shaw-san:20170704180213j:plain クリエイティブで、アンティークボタンという貴重なものを扱う時間だったので、音楽は梅林茂のIn the mood for love という曲を選択しました。 曇り空。 バイオリン。 可愛いボタンたち。 (そして先生の言葉のセンス) 完全に癒された昼下がりでした。 ご参加頂いた皆様、講師の松山先生、ありがとうございました。 ✴︎ ✴︎ 明日は、イギリス食器を販売するイベントです。 レトロフトにあるカフェKISSACOさん地下にて、12時から18時まで開催しますので、是非遊びにいらしてください♪